西荻日々の泡


子が生まれても、いつでも散歩。 
by helsinko
以前の記事
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月

桜桃忌

b0157977_2173358.jpg近辺に住んでいても、なかなか行かないものです。
三鷹が太宰ゆかりの地だと知ってはいても、お墓も見たことないしぜんぜん知らない。
そんなわけで、生誕百年だから、というわけではないのですが、はじめて桜桃忌に三鷹を訪れてみました。

桜桃忌は、6月19日、太宰の誕生日です。
奇しくもこの日に太宰の遺体は玉川上水の新橋近辺で、発見されました。(入水したのは13日)
墓石の銘のところに、さくらんぼが詰め込まれているのに驚きました。(写真をクリックしてみてください)
この日のデザートはさくらんぼでした。
[PR]
by helsinko | 2009-06-20 21:09 | 日々の泡
<< お隣ヤモリ 惚れた病は治せません >>