西荻日々の泡


子が生まれても、いつでも散歩。 
by helsinko
以前の記事
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月

常淡茶舎

b0157977_0222251.jpg私がいま西荻を離れて実家にいることから、西荻めぐりはちょい滞り中。
新居の近所にありながら、なかなか行けなかった台湾茶の店「常淡茶舎」にやっとお邪魔することができました。
最近できたできたと思っていたら、なんともうOPENして1周年だそうです。すっかり西荻の名店のひとつになってます。

店が混んでても気にしないくらいの気持ちでいいから何煎もゆっくりと茶を味わうことで、自分のなかの氣が落ち着く、スローペースで味わって飲んでください、今日来たのも何かの縁、との店主の言葉に、確かに最近かっかとすることがあって胃がきりきりしていた自分に縁あってもたらされた時間かな、とも思いました。
今回はランチ目当てでしたが、今度は平日の昼間、ぽっかり時間が空いたときにお茶を飲みにだけ行ってみたいものです。今日はたまたま混んでたけどいつもは貸し切り状態と店主は言ってたけど本当かな?
[PR]
by helsinko | 2008-12-01 00:34 | 西荻窪
<< 外苑の銀杏は大きかった 今年初鍋 >>