西荻日々の泡


子が生まれても、いつでも散歩。 
by helsinko
以前の記事
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月

グルメなマシュマロ

b0157977_2171151.jpgケーキ食べられない私がアグネスホテルのパティスリーで買ったマシュマロちゃん。キューブ形でかわいいわ☆

ココナッツとパッションフルーツ、バジルトッピングとか個性的なテイスト。
フランボワーズのが、とても酸っぱおいしくて、ワインとのマリアージュがgoodな一品でした。
[PR]
# by helsinko | 2008-12-29 02:21 | 日々の泡

フィンランドカフェに

恒例のフィンランドカフェ。今回の開催地は恵比寿。
一応お約束として行ってまいりましたが、年をへるほどにいい加減なイベントになってきてます…
多分、今年で最後。

少し遅いクリスマスネタということで。

b0157977_23582664.jpg
[PR]
# by helsinko | 2008-12-27 23:58 | 日々の泡

変わってんな…

そういうわけで(どんなわけだ)、というこの出だしはいったい何度使っているのでしょう。
それはいいとして、最近、もっぱら行き着けてるアグネスホテルの敷地の一角にパティスリーがオープンしたんですが、これがまた変わってんな、という。

b0157977_1165920.jpg某ニュース記事によると…「大々的にPRすることなく、気付いたらあった店」をイメージし、対外的な広報活動を一切行わなかった同店」とあるんだけど、いいよね〜このしゃれてんだかしゃれてないんだかよくわからないスタンス。
ホテルの人によると、単にオープン日が確定できずPRができなかったらしいともいうが。

一応2年連続ミシュランの快適なホテルに選ばれてるアグネスホテル、単にミシュラン日本支社が飯田橋にあるから、会社で使ってるだけ、という噂もあるけれど、近いうち行ってみたいわパティスリー「Le Coin Vert(ル・コワンヴェール)」。ケーキ食べられないけど。
支離滅裂なエントリーでした。
[PR]
# by helsinko | 2008-12-18 01:20 | あれの準備

外苑の銀杏は大きかった

b0157977_2341047.jpgタイトルの銀杏は、「いちょう」とは読ませません。「ぎんなん」と読んでください。

外苑に用事があり、時間があったので母といちょう並木沿いのおしゃれカフェでお茶をしました。
紅葉はもうほぼ終わり頃、並木の景観はすこし遅かった感じですが、辺り一面が黄色の絨毯で見応えがありました。
暖かい日だったので、テラス席だったのですが、どうやら座った席の上にメスのいちょうの木があって、足もとにたくさんの銀杏が落ちていました。ていうかガンゴン銀杏が降ってくる。

一歩間違えば、臭いだけだけど。銀杏ってけっこうきれい。

b0157977_2342993.jpg
子どもの頃、よく法明寺というお寺の境内で銀杏狩りをしたことを思い出しました。
母がたまたま(!)チャック付きのビニール袋を持っていたこともあり、誰もそんなことしちゃいないおしゃれな外苑のカフェなのに、堂々と銀杏を拾ってしまいました。

家でくっさい周りをとってみると…一粒がお店で売ってる銀杏なんかよりずーっと大きい!
炒り銀杏にして食べるのが楽しみです☆
[PR]
# by helsinko | 2008-12-15 23:09 | 日々の泡

常淡茶舎

b0157977_0222251.jpg私がいま西荻を離れて実家にいることから、西荻めぐりはちょい滞り中。
新居の近所にありながら、なかなか行けなかった台湾茶の店「常淡茶舎」にやっとお邪魔することができました。
最近できたできたと思っていたら、なんともうOPENして1周年だそうです。すっかり西荻の名店のひとつになってます。

店が混んでても気にしないくらいの気持ちでいいから何煎もゆっくりと茶を味わうことで、自分のなかの氣が落ち着く、スローペースで味わって飲んでください、今日来たのも何かの縁、との店主の言葉に、確かに最近かっかとすることがあって胃がきりきりしていた自分に縁あってもたらされた時間かな、とも思いました。
今回はランチ目当てでしたが、今度は平日の昼間、ぽっかり時間が空いたときにお茶を飲みにだけ行ってみたいものです。今日はたまたま混んでたけどいつもは貸し切り状態と店主は言ってたけど本当かな?
[PR]
# by helsinko | 2008-12-01 00:34 | 西荻窪

今年初鍋

b0157977_23451453.jpg昔勤めていた某洋書店の集まりがありました。
メニューはチゲ鍋です。思いのほか本格的な味つけで、辛いものがちょい苦手な自分は、むせながら食べました。おいしかったけど、もちろん。

このメンツでの集まりはもっぱら家飲みです。
なぜなら、とてもいい家に住んでる人間が複数いるからです。
そしてみな中央沿線です。
昔は、ふつうに大人になれば、こんな家に誰でも住めると思ってました。
けど、それはけっこう厳しいことになっている今の大人社会。
頑張ります(何を)。
[PR]
# by helsinko | 2008-11-27 23:46 | 日々の泡

同級生ランチ

代官山のエノテカノリーオヴィオラで高校の同級生とランチしました。
そこででてきたスペシャルデザートプレートに感動☆

b0157977_21563694.jpg
カタラーナののったガラスのお皿にチョコレートでお祝いのメッセージ。
うれしーっす。みんなありがとう!
[PR]
# by helsinko | 2008-11-25 21:51 | 日々の泡

めっちゃいい買い物☆

いつも、指をくわえてイルムスあたりで見るだけの北欧の食器。だって、やたらと高いんだもん。
当分、フィンランド行けそうにないし、現地で買ってくればいいや、なんて言ってたらいつになることやら…

そんなあたしに、朗報はある日突然飛び込んだ!
新聞の折り込み。珍しく、ディスカウントストアの雄、多慶屋のチラシが入っていた。なんとなく見てると…円高還元と称して、ARABIAのParatiisiのカップ&ソーサーが市価のほぼ半額で掲載されてるではないの!

私は、すぐに走りました。いえ、正確にはチラシを見て次の日電車に乗りました。目指すは御徒町。限定20客の商品を、広告が打たれて2日目に買いにいったので、少々の不安もありましたが…

多慶屋のエレベーターを降りると、そこは貴金属売り場。そう、ARABIAの食器は、高級品扱い。おそるおそる在庫をたずねると、御徒町ユーザーにはマイナーなARABIAなんでしょう。無事、2客をゲット。

うれすぃー! だって、プロパーじゃ絶対買えない! 1客8,500円とかするんだよ〜

b0157977_2347547.jpg
にしても、多慶屋、もしくは御徒町ってすごいパワー。あらためて冒険に行ってみたいっす☆
[PR]
# by helsinko | 2008-11-22 23:49 | 日々の泡