西荻日々の泡


子が生まれても、いつでも散歩。 
by helsinko
以前の記事

<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年初鍋

b0157977_23451453.jpg昔勤めていた某洋書店の集まりがありました。
メニューはチゲ鍋です。思いのほか本格的な味つけで、辛いものがちょい苦手な自分は、むせながら食べました。おいしかったけど、もちろん。

このメンツでの集まりはもっぱら家飲みです。
なぜなら、とてもいい家に住んでる人間が複数いるからです。
そしてみな中央沿線です。
昔は、ふつうに大人になれば、こんな家に誰でも住めると思ってました。
けど、それはけっこう厳しいことになっている今の大人社会。
頑張ります(何を)。
[PR]
by helsinko | 2008-11-27 23:46 | 日々の泡

同級生ランチ

代官山のエノテカノリーオヴィオラで高校の同級生とランチしました。
そこででてきたスペシャルデザートプレートに感動☆

b0157977_21563694.jpg
カタラーナののったガラスのお皿にチョコレートでお祝いのメッセージ。
うれしーっす。みんなありがとう!
[PR]
by helsinko | 2008-11-25 21:51 | 日々の泡

めっちゃいい買い物☆

いつも、指をくわえてイルムスあたりで見るだけの北欧の食器。だって、やたらと高いんだもん。
当分、フィンランド行けそうにないし、現地で買ってくればいいや、なんて言ってたらいつになることやら…

そんなあたしに、朗報はある日突然飛び込んだ!
新聞の折り込み。珍しく、ディスカウントストアの雄、多慶屋のチラシが入っていた。なんとなく見てると…円高還元と称して、ARABIAのParatiisiのカップ&ソーサーが市価のほぼ半額で掲載されてるではないの!

私は、すぐに走りました。いえ、正確にはチラシを見て次の日電車に乗りました。目指すは御徒町。限定20客の商品を、広告が打たれて2日目に買いにいったので、少々の不安もありましたが…

多慶屋のエレベーターを降りると、そこは貴金属売り場。そう、ARABIAの食器は、高級品扱い。おそるおそる在庫をたずねると、御徒町ユーザーにはマイナーなARABIAなんでしょう。無事、2客をゲット。

うれすぃー! だって、プロパーじゃ絶対買えない! 1客8,500円とかするんだよ〜

b0157977_2347547.jpg
にしても、多慶屋、もしくは御徒町ってすごいパワー。あらためて冒険に行ってみたいっす☆
[PR]
by helsinko | 2008-11-22 23:49 | 日々の泡

小型印

京都の話も本当は書きたいのですが…

b0157977_23353047.jpg先日、披露宴の招待状を無事発送しました。
そのとき、誰も見ちゃいねーだろうなぁ…と思いつつも、やっぱりなんかひと工夫したくなる性質の自分なもんで、消印を、小型印、というものにしてみました。
自分で見たくて自分の家に招待状送った馬鹿。
届いたものを確認すると、普通の消印にくらべて絵柄があるのもナイスなんですが、なんといっても、消印のスタンプカラーが鳶色で捺されるのが(通常は黒)華やかな感じでgoodでした☆

期間が合えばこんな素敵な消印もあるんです。

b0157977_2356150.gifb0157977_23582639.gifb0157977_003397.gifb0157977_0102.gif
なかなか投函のスケジュールと小型印使用期間のタイミングがむずかしいのですがもし使えるものがあれば楽しいですよ☆  ほかに、局独自の風景印、というものもあります。
[PR]
by helsinko | 2008-11-14 23:34 | あれの準備